チャオのベトナム旅行記ブログ

ベトナム旅行と起業をして感じた事。観光スポットやおすすめの場所、ベトナムビジネスについて感じた事を記します。



ベトナム戦争枯葉剤の被害

      2015/11/06

たまにはベトナム戦争について感じた事を書き記したいと思います。いつもふざけてばかりの記事ですいません。。。

ベトナム戦争枯葉剤の被害

ベトナム戦争枯れ葉剤の被害

ベトちゃんドクちゃんでその名が世界に広がった枯葉剤。アメリカは頑なに枯葉剤によっての症状を認知しておりませんが、ベトナム政府から認知された被害を受けた方は、多少なり補償を受けているみたいですが、それでも・・・。遺恨は残らない。

しかし、ベトナム枯葉剤が世界的に知れ渡った事によって、あるまじき詐欺行為をしてくるベトナム人もいます。外国人を狙った募金詐欺なのでしょう。その体験を簡単にまとめてみましたので、みなさんも注意して旅行してください。

その前に!

ベトナムで使用された枯れ葉剤とは?

除草剤の一種。ダイオキシンの一種で、ジオキシンを高い濃度含んだもの。

かなり強い枯れ葉剤だと思っていただければわかりやすい。それにしても化学兵器を使ったやり方って・・・。

ベトナム枯葉剤の被害にお涙頂戴の募金活動とは?

ベトナムの街中を歩いていると、この場合は観光地としての街中ですね。ちょっと田舎に行くと合うことはありません。

まず、外国人と気づいたら、一人の女性が近づいてきました。そして首元からぶら下げているライセンスを見せます。そのあとに、ノートを見せて、今までに募金した人の名前と募金した金額が記載されています。そして、あなたも募金してくれませんか?と、枯れ葉剤の被害にあった子供達の写真アルバムを見せられます。んーわかりました。それじゃあ10万VND寄付します。と、なんのためらいもなく10万ドン、日本円にすると500円。を寄付しようした。そしたらまたノートを見せらえれて、10USDやら、150USDを募金した人たちの名前を再度見せられた。なるほど、これはこの金額を出しやすいようにしているんだな。。。と勘ぐる。

しかしその時財布に入っていた金額が本当に少なかったので、10万VNDにしようとしたら、怒られながら10万VNDを取られてしまいました。

あれーーー、やっぱり募金活動ではないんだ?

と、現地の秘書に今回の一連の枯れ葉剤募金の話を聞いてみた。そしたらなんのこっちゃない。そういう人は信じてはいけませんと言われました。確かに考えてみればわかることだが、社会主義国家なので、そういった補償は国がやってくれるはず。

まだまだ思慮深く行動しないとダメだなと感じた・・・

ベトナムで募金がダメとは言いませんが、一応みなさん注意してくださいね!

ベトナム戦争の枯れ葉剤被害が、こういったところで悪用されている。枯れ葉剤を撒いたアメリカも悪いが、こういった事実を悪用するのもどうかなと思う。

ベトナム戦争枯れ葉剤被害

余談ですが、ベトナム戦争の真っ只中、日本の学生達が物資を中継していた日本に対して、猛烈な反対運動をしたのは、やはり日本人の大和魂が平和を好む人種だったんだなと思います。

 


 - ベトナム戦争枯葉剤