チャオのベトナム旅行記ブログ

ベトナム旅行と起業をして感じた事。観光スポットやおすすめの場所、ベトナムビジネスについて感じた事を記します。



ベトナムのチップ事情:ハノイのホテルはどうなの!

   

チャオーーー!皆様、久しぶりです。世界各国のマッサージ好きがチャオのベトナムを見ているそうで何より!

日本男児は健康で何よりだが、ベトナムガールに韓国人と日本人はマッサージ好きね!って言われた・・・www

ちょっと待って!!!チャオは・・・違うwww

ベトナムのチップ事情:ハノイのホテルはどうなの!

さて、出張でベトナムに来るビジネスマンが最近増えた気がする。どんどん日本の飲食店も進出してきて、今ベトナムはすんごい勢いで外資が増えている。

とまぁ、そんなビジネス情勢じゃなく、そんな折、ホテルを利用する日本人が多く、ハノイで知り合う日本人にもホテルでチップはどうすればいいか聞かれることがある。

agodaとかでホテルを取る場合は、サービス料込みって書いているから支払わなくていいと思うし、チャオも出張でハノイに来た時ほとんど支払ったことない!!!

というか、最初の方はチップを置いていたんだが・・・なくなっていない事が多い。チップが置きっ放し。

なので、チップは払わなくても大丈夫!ってホテルもあるし、気持ちの問題だと思うけど、ベトナムマッサージでチップをせがまれた時はびっくりした。

んーーー境界線がわからないが、払いすぎに注意です。ここはベトナムなので物価が違います。アメリカで払う感覚でいうと、15パーセントから20パーセントが相場。

ちなみにタクシーは端数を繰り上げる人も多いので、そこはブーブー言いながらも支払った方がいいよー!観光税だと思ってくださいまし。

 

チップはいくら?の答え

ハノイもホーチミンも気持ちの問題!支払いたい人は支払う!けど、だいたいサービス料込みって書いているホテルとかレストランが多いよ!

 

今日の一言

「50万ドンとか要求された時はびっくり at マッサージ」

ハノイは楽しいところです。日本の皆様、夏の暑い時期以外は過ごしやすいハノイ。遊びにいらっしゃいませー!


 - ハノイホテル